menu

ハブラシの使い方

ブラッシング

ブラッシング

1日2~3回、カムテクト®のようなフッ素入りハミガキを 使ってすみずみまで歯を磨きます。

優しく磨くようにしましょう。強く磨いたり、毛先が傷んだ ハブラシを使ったりすると、歯や歯ぐきを痛めることが あります。毛先が開いたらすぐに新しいハブラシに替えましょう。

ステップ1へ

もっと見る

ステップ 1

ステップ 1

歯の表側に毛先を当て、往復運動をさせます。

磨く順番を決めましょう。ブラッシングにおける大きな問題の1つが、磨き残しです。磨く順番を決めておけば磨き残しを防ぐことができます。

ステップ2へ

もっと見る

ステップ 2

奥歯の咬む面(平らな部分)は、
ハブラシを前後に動かします。

ステップ3へ

ステップ 3

ステップ 3

歯と歯肉の境に毛先を当て、弱い力で 細かく振動させます。

歯と歯ぐきの境目には特に注意。歯ぐきの 周りと歯の間の隙間の歯垢を落とすには、 特に注意が必要です。日常的にフロスを使うと 歯垢の形成を抑えることができます。

ステップ4へ

もっと見る

ステップ 4

ステップ 4

全ての歯の内側表面を磨きます。

上アゴも同様に、1本ずつ動かします。

ステップ5へ

もっと見る

ステップ 5

ステップ 5

舌は軽い力で前方へ
優しくかき出します。

はじめに戻る

もっと見る
1
2
3
4
5
6