menu

喫煙者

喫煙者の歯ぐきは感染しやすい

タバコは血流中の酸素不足を引き起こし、歯ぐきの組織への血流と栄養を減少させるので、歯ぐきは感染症を起こしやすくなります。

ケア方法は?

喫煙者は歯周病(歯槽膿漏・歯肉炎の総称)のリスクが高いので、日々のケアが大切です。

お口の中の環境に変化があらわれた場合は、すぐに歯科医院で検診を受けましょう。